このサイトはCookieを使用しています。 サイトを閲覧し続けることで、Cookieの使用に同意したものとみなされます。 プライバシーポリシーを読む>

ファーウェイ、インターコンチネンタル深圳、チャイナテレコムの3社、世界初の5Gスマートホテルの開発を開始

革新的な5Gデジタル屋内システムと5GクラウドXアプリケーションにより、 新時代のハイエンドホテル体験を切り拓く

2019.04.23

ファーウェイ(中国語表記:華為技術、英語表記:HUAWEI)は4月16日、インターコンチネンタル深圳およびチャイナテレコム深圳支社と世界初の5Gスマートホテルの開発に向けた戦略提携に合意しました。今回のプロジェクトを通じて、インターコンチネンタル深圳には端末とクラウドアプリケーションを統合したホテル業界初のエンドツーエンドの5Gネットワークが導入され、お客様に革新的かつ究極のラグジュアリー体験を提供できるようになり、同時に5G技術を活かしてホテル業界全体のデジタル変革に向けた扉を開くことになります。

現在、チャイナテレコム深圳支社はファーウェイの5Gネットワーク機器をインターコンチネンタル深圳で展開しており、屋内/屋外でのシームレスな5Gカバレッジを実現することで、新世代のホテルサービスに向けたプラットフォームを構築しています。ホテルの利用客は5Gスマートフォンとユーザー宅内装置を介して、5Gを活かして提供されるウェルカムロボット、シンクライアントのクラウドコンピューティング端末、クラウドゲーム、クラウドVRによるローイングマシンなどの革新的な5Gホテルアプリケーションを利用することができ、これにより、ビジネス旅行者に対しては利便性と効率性の高い作業環境を、観光旅行者に対しては最上級の没入型エンターテイメント体験を提供できるようになります。

5Gスマートホテルの開発に向けた戦略提携記念式典には、中国不動産協会で商業文化観光委員会の事務局長を務める蔡云(サイ・ユン)氏、インターコンチネンタル深圳のジェネラルマネージャーである金陽(ジン・ヤン)氏、チャイナテレコム深圳支社 副部長 馮偉(フェン・ウェイ)氏、ファーウェイ ワイヤレスソリューション部門 最高マーケティング責任者 周躍峰(ピーター・ジョウ)が参加しました。

ファーウェイの周は次のように述べています。「5Gはすでに到来しています。中国中央テレビ(CCTV)が今年の春節の特別番組で放映した4K超高精細ライブ映像から、本日のインターコンチネンタル深圳の5Gエンターテインメントやビジネス変革に至るまで、5Gテクノロジーがさまざまな業界に浸透してきています。ファーウェイは今回の提携において、チャイナテレコム深圳支社とともにホテルのシナリオに適した5Gデジタル屋内システムと5GクラウドXアプリケーションを提供しました。これは、エンドツーエンドの5G商用化における両社のリーダーシップを示すものです。ファーウェイは5G技術への投資を継続し、透明性とオープン性を備えた信頼性の高い5G ICTインフラストラクチャを構築し、チャイナテレコム深圳支社およびインターコンチネンタル深圳とともに5Gスマートホテルを開発していきます。業界パートナーの皆様にはぜひ5Gエコシステムに参画していただき、これをともに発展させていくことを願っています」

インターコンチネンタル深圳は中国初となるスペインをイメージした高級ビジネスホテルです。また、国内外の重要イベントの主要パートナーでもあります。インターコンチネンタル深圳は長年にわたって、創造性、利用客への気配り、パーソナライズドサービスが評価され、ホテル業界における数多くの賞を国内外で受賞してきました。今回の5Gスマートホテルプロジェクトの開始記念式典に向けて、ファーウェイはチャイナテレコム深圳支社とともにホテルの1階とプレジデンシャルスイートに5Gデジタル屋内システムを共同で展開しました。ホテルロビーでは、お客様がユーザー宅内装置やスマートフォンを介して5Gネットワークにアクセスし、高速なダウンロードとアップロードを体験することできます。また、5Gに接続されたインテリジェントロボットがお客様情報、目的地案内、商品配送などのサービスを提供することで、サービス効率を向上しています。プレジデンシャルスイートでは、クラウドVRローイングマシン、クラウドゲーム、4Kムービーなどの5Gならではのホテルサービスをお客様に提供します。今回の式典のために設けられた体験ゾーンでは、ホテルの利用客が世界最速のダウンロード速度と汎用性の高い独自の通信およびエンターテインメントを体験できます。

※本参考資料は2019年4月16日(現地時間)に中国・深圳で発表されたプレスリリースの翻訳版です。