このサイトはCookieを使用しています。 サイトを閲覧し続けることで、Cookieの使用に同意したものとみなされます。 プライバシーポリシーを読む>

Huawei



最新ニュース

一覧を見る
Huawei
ニュース | 2018.07.04

ファーウェイ輪番会長 徐直軍 「5Gでモバイルブロードバンドを新次元に」

ファーウェイの輪番会長である徐直軍(エリック・シュー)は、Mobile World Congress上海(6月27日~29日、中国・上海)の初日に、「5Gでモバイルブロードバンドを新次元に」と題した基調講演を行いました。同講演で徐は、第5世代移動体通信システム(5G)によってモバイルインターネットサービス、特にビデオ通話を含む動画サービスが現在の音声通話サービスに匹敵するレベルになり、ユーザーが好きな場所で好きなときにモバイルブロードバンドサービスを楽しめるようになること、また、5Gが新たなサービスを醸成し、モバイル通信分野の継続的な成長を加速することに期待を示しました。

徐は、先ごろ策定が完了した5Gの標準仕様がグローバルな組織間の協業の成果によるものであることを強調したうえで、5G標準仕様策定における主要なコントリビューター兼特許権者として、特許のライセンスにあたってはこれまでと同様にFRAND原則を堅持すると述べました。ファーウェイは引き続き標準化の過程で革新的なテクノロジーを推進していきますが、他社や社会全体から不当な利益を得るようなことは決してありません。

徐の基調講演の抜粋日本語訳は、以下をご覧ください。