このサイトはCookieを使用しています。 サイトを閲覧し続けることで、Cookieの使用に同意したものとみなされます。 プライバシーポリシーを読む>

ファーウェイ、2022年上半期の業績を発表

2022.08.15

【2022年8月12日、中国・深圳】 ファーウェイは本日、2022年上半期の業績を発表しました。業績は概ね予想通りの結果となりました。

2022年上半期、ファーウェイの収益は3,016億人民元、売上高純利益率は5.0% となりました[※1]。そのうち、キャリア事業部が1,427億人民元、法人事業部が547億人民元、そして端末事業部が1,013億人民元となりました。

「端末事業には大きな影響があったものの、ICTインフラ事業は安定した成長を保っています」とファーウェイ輪番会長の胡厚崑(ケン・フー)は述べています。「今後、デジタライゼーションと脱炭素のトレンドを原動力に、お客様とパートナーにとってのバリューを生み出し続け、質の高い開発を堅実なものにしていきます」

[※1]ここでの財務データは監査前のものであり、国際財務報告基準に従ってまとめたものです。通貨換算レートは、2022年6月末のものです:1米ドル = 6.6967人民元 (出典:外部機関より)

※ 本参考資料は2022年8月12日(現地時間)に中国深圳で発表されたプレスリリースの翻訳版です。