このサイトはCookieを使用しています。 サイトを閲覧し続けることで、Cookieの使用に同意したものとみなされます。 プライバシーポリシーを読む>

よくある質問

採用について

1. 選考プロセスはどのようなシステムになっていますか

①書類選考
 ↓
②部門マネージャー面接
 ↓
③部門ダイレクター面接
 ↓
④人事部面接
通常、面接は3回ですが、ポジションによっては、中国本社サイドとの面接が必要になる場合もあります。


2. 採用に有利な資格などありますか

ポジションによりあります。エンジニアなどは、CCNA、CCNP、CCIE等参考にさせていただきます。また、語学に関する資格(TOEICや中国語検定)をお持ちであれば尚可です。資格はあくまで参考であり、基本的には人物重視です。


3. 英語力は必要ですか

ある程度の英語力は必要です。日本語ができない中国本社の社員とのコミュニケーションは基本的に英語となります。流暢に話す必要はございませんが、ご自身が伝えたい内容を相手に伝えようとする積極的な姿勢が重要となります。


4. Feedbackはどのくらいで頂けますか

次のステップに進まれるかどうかは、通常1週間以内にご連絡させていただきます。初回面接から内定をご提示までの期間は約1ヶ月程度みていただくことになります。


評価・キャリアパスについて

1.人事評価はどのようなシステムになっているのでしょうか

年2回、社員自身とチームの目標達成における評価が行われます。評価基準はパフォーマンスと勤務態度が対象となります。


2.キャリアパスについて教えてください

当社の職務は主にスペシャリスト職とマネジメント職にわけられます。スペシャリスト職では、専門スキル及び知識によってジョブレベル(職位)が決められます。また、チームや部門を包括的に管理をする場合はマネジメント職として位置づけられます。スペシャリストとして、その道のエキスパートを目指すケースもあれば、スペシャリスト職からマネジメント職に異動するケースもあります。


職場について

1.職場の雰囲気はどのようですか

日本の企業や欧米系の外資企業と異なる雰囲気を持ち、中国の成長を反映する活気のある職場です。中国と日本の文化は違う為、双方戸惑うこともありますが、交流活動やディスカッションを通じて、相互理解に努めています。お互いアジアとしての文化背景もあるため、わかり得る共通事項も多々あります。このような異文化での環境に対し、「面白み」を感じていただける方であれば、当社でのご就業がより一層充実したものとなるでしょう。


各種制度について

1.産休・育児休暇制度は整っていますか

育児・介護休業法に基づき規定の日数を取得することができます。また、当社では3歳未満のお子様がいらっしゃる場合は、時間短縮勤務制度があります。


2.介護休暇制度は整っていますか

育児・介護休業法に基づき規定の日数を取得することができます。


福利厚生について

1.休暇について教えてください

試用期間終了後、有給休暇が付与されます。(入社初年度に関しては入社月によって、比例計算されます。)また、有給休暇のほかに、夏季、年末年始、慶弔休暇があります。


2.福利厚生施設やクラブ活動について教えてください

健保組合の福利厚生施設が利用でき、また、スポーツクラブなどの割引制度などもあります。クラブ活動はサッカー、バスケットボール、バドミントン、水泳等、数多くあります。また、会社全体で行う新年会や、部門毎における家族同伴の小旅行など、様々な催しものが毎年開催されます。