This site uses cookies. By continuing to browse the site you are agreeing to our use of cookies. Read our private policy>

ファーウェイと英エディンバラ大学、5Gネットワークを介したAIロボティクスシステムの可能性を研究

2017-11-21
ファーウェイと英エディンバラ大学は、「第8回モバイルブロードバンドフォーラム」(11月15日~16日、イギリス・ロンドン)において、5Gネットワークを介したAIロボティクスシステムの可能性を探る研究を協力して進めることに合意しました。

ファーウェイのワイヤレスXラボとエディンバラ大学 ベイズセンター(Bayes Centre)の研究者は、AIシステムが5Gネットワークに適応し、コネクテッドロボットシステムに求められるサポートを提供する方法を調査していきます。当初の重点領域にはヘルスケアロボティクスおよびモバイル動画が含まれます。

 (続きはファーウェイ・グローバルサイト(英語)でご覧ください。)