This site uses cookies. By continuing to browse the site you are agreeing to our use of cookies. Read our private policy>

バリュープロポジション

IT(情報技術)とCT(通信技術)の統合はますます加速を続けています。クラウドコンピューティングやビッグデータなどの新技術が、ICTの革新と発展のカギとなっています。こうした新たな技術革新がCTの形を変えるとともに、ITとCTの統合によって巨大なビジネスチャンスが生まれています。こうした大きな変革が起きているなか、ファーウェイはお客様のニーズを満たす先端技術の開発にフォーカスし、イノベーションを実現し続けています。オープンな協業を通じて、将来に向けた情報パイプを提供し、「より“つながった”世界」を構築することで、お客様のため、社会のために価値を創造しています。ファーウェイは通信事業者の未来に向けたの変革の取り組みを支援する戦略パートナーになること、企業向けICTインフラプロバイダーとしてリーダーになること、消費者に選ばれ信頼されるスマートデバイスのトップブランドになることを目指します。

ユビキタスなブロードバンド

インターネットによって情報の発信と収集がより簡便になったことで、いつでもどこでもどんなデバイスからでもネットワークに接続したいという要求はますます高まっています。こうしたユビキタスな接続によって、ユーザーはより多くの高品質なコンテンツやアプリケーションにアクセスしたり、モバイルオフィスを活用して仕事をしたりすることができるようになりました。企業はITシステムをデータセンターやクラウドへと移行しており、ネットワークに求める要件がより高くなっています。今後のデータ量の増大に対処するためには、ネットワークの容量、カバレッジ、アジリティを向上させることが不可欠です。ファーウェイはより多くの人々に接続がもたらす利便性を提供することを目指しています。

ネットワークのカバレッジ、帯域幅、信頼性、安全性は、現状ではまだ満足のいくものとはいえません。そこでファーウェイは、さまざまな発展段階にある通信事業者にそれぞれのニーズに合ったソリューションを提供することで、ビジネスと技術における課題の解決にともに取り組んでいます。通信事業者がネットワーク容量を拡大し、ネッ トワーク管理を最適化し、デジタルな運営を実現するために全力でサポートします。新たなアーキテクチャ(SoftCOMなど)や新技術を生み出し続け、シームレスな進化を可能にする最先端の製品やソリューションを提供し、お客様が効率のよいネットワークを構築するためのお手伝いをします。また、通信事業者が自社のITリソースを統合し、NFV/SDNによってネットワークの変革し、高品質なコンテンツアグリゲーションによって収益源を拡張できるよう支援します。さらに、通信事業者がデジタルな運営を通じてROADS体験を提供し、すべての人がユビキタスなブロードバンドに簡単にアクセスできるようにすることを目指します。

アジャイルなイノベーション

ICT産業は今後も急速な発展を続けるでしょう。モビリティ、クラウドコンピューティング、ビッグデータ、ソーシャルネットワーキングといった新たなトレンドに後押しされ、業界は常に新境地を開拓しています。デジタル化が現実世界に大きな変化をもたらし、インターネットが従来型産業の進化を促進しています。

あらゆる産業の企業が、ビジネスチャンスをすばやく見極め、ITが可能にするコラボレーションを活かすことで、新たな商品やサービスをより迅速かつ効率的に市場に投入することを求められています。ITはサポートシステムから運営システムへと進化を遂げ、企業の競争優位の源泉になっています。

ファーウェイは革新的なワンストップのICTインフラの提供を目指しています。その努力の一環として、オールクラウドネットワークインフラ、クラウドデータセンターインフラ、デジタルインフラ向けソリューションによって、お客様がネットワークストレージやコンピューティングといった各種リソースの利用効率を最大化し、ビジネスシステムを迅速に配備し、運用・保守をより簡単に、システム管理をより効率的に行えるよう支援します。また、さまざまな垂直産業の独自のニーズを満たす産業ソリューションも提供します。さらに、インテリジェントなビッグデータ分析システムで、お客様がビジネスチャンスを積極的につかみ、アジャイルなイノベーションを実現できるようサポートします。こうした協業とイノベーションを通じて、当社のICT製品をパートナー企業の産業向けソリューションに統合し、さまざまな産業の要件により適切に対応します。当社のソリューションがパートナーの提供するサービスに容易に統合できるようにすることを目指しています。

次の30年間で、企業は従来型のデータセンターからハイブリッドクラウドへと徐々に移行していくでしょう。ファーウェイはオープンなハイブリッドクラウドアーキテクチャを構築して主要な産業のクラウド化を牽引するとともに、通信事業者がクラウドを完全に活用できるようお手伝いします。そのためにまず自社のクラウド化を進め、自社の製品やサービスをクラウドを通じてお客様に提供していきます。

優れたエクスペリエンス

スマートデバイスは今後、ユーザーのニーズをより正確に把握し、周囲の状況やユーザーの感情を感知する機能を高めて、人々の生活になくてはならない一部となっていくでしょう。

ファーウェイは製品デザインと主要技術の革新的な融合によって、スタイリッシュで安全かつ使いやすいプレミアムな製品を提供していきます。アプリケーションとサービスのエコシステムを確立することで、ヘルスケア、ライフスタイル、職場、家庭、屋外といったさまざまな利用シーンに向けた幅広いサービス、携帯電話、スマートウォッチ、その他のスマートデバイスを提供します。デバイス・クラウド間のシナジーによって、あらゆる利用シーンで優れたユーザーエクスペリエンスを実現し、ユーザーに長期にわたる愛着を持ってもらえることを目指します。さらに、世界中のユーザーに利便性の高いO2O(Online to Offline)の購入体験とサービスを提供し、ユーザーエクスペリエンスを新たなレベルへと引き上げることに尽力します。